さよならイエローナイフ、オーロラ!大遅延の飛行機でバンクーバーへ
DAY24

さよならイエローナイフ、オーロラ!大遅延の飛行機でバンクーバーへ

バンクーバー

カナダ旅24日目はバンクーバー(Vancouver)へ移動!

ポッドキャスト:

イエローナイフ空港(Yellowknife Airport)へ

07:00 ほんの40分だけ睡眠して出発

昨夜はオーロラ観測をしていたため夜中3時半過ぎに帰宅しました。そこからお風呂に入ったり、散らかりに散らかった部屋の片付け、パッキングをしました。

高速スピードで動いていたけど全てが終わったのは朝の6時。40分だけ睡眠して7時には起きました!!!超絶眠い。ほとんど荷物は詰め終わっていたので30分で残りを仕上げてイエローナイフ空港(Yellowknife Airport)へ出発!空港に到着した時、ちょうど日の出で空が真っ赤になっていて綺麗でした。

朝日

空港でレンタカーを返却。この時もきちんとコンセントに車を繋げます!

イエローナイフ空港(Yellowknife Airport)では、特にトラブルもなかったし荷物検査もいつもよりスムーズで今までで一番余裕を持って搭乗手続きを済ませました。

時間に余裕があったので搭乗ゲートで仕事をしていると、元々9時半離陸予定だったけど30分遅れると。30分くらいなら…と思ってそのままPCで仕事をしていました。

30分後に搭乗時間になって飛行機に乗り込む前のボーディングパスとパスポート確認のために列に並びました。私たちの前の人は通って、次に自分達の番という時に愉快なスタッフの方に内線が入ったようで・・・なんと3時間遅れるかもと!!!その場にいた人が「えー」となっていました。

11:45 2時間以上遅れでイエローナイフを離陸

9時半離陸予定が2時間以上遅れて11:45離陸となりました。まあでも今日中にバンクーバー着けるようでよかった。でもやっぱり思ってしまうのは「もっと寝れたじゃないか!!!」

仕方のないことですがね…飛行機の中では爆睡でした。

バンクーバー空港に到着

飛行も長引いて予定より2時間半以上遅くバンクーバー(Vancouver)に到着。 バンクーバー空港に着き、やなぎーは荷物受け取り場へ、きじーはレンタカーのレンタカーへ。別行動にすることで時短しました!

預け荷物は無事に全部回収できました!でもスーツケースは結構汚れていました。

リュックに関しては濡れていました…

バンクーバー→カルガリー空港のフライトの時にリュックのポケットが破けたので、結構引きずって移動させてるのかと思います。リュックを預けるのか危険ですね。

そのあときじーと合流してセブンイレブンでホットドックを買いました!空港で美味しいご飯を食べたいとも思いましたが、今満腹になったら眠くなってしまいそうなので我慢です。

その後、レンタカーが停めてある立体駐車場へ!

借りた車はエクスプローラー。めっちゃ大きくて天井も窓ガラスになっていてハイスペックでした。

ノースバンクーバーへレンタカーで移動

宿泊地はノースバンクバーなので、レンタカーで移動します!エクスプローラーは車幅も大きいので都会で道も狭いバンクーバーでは運転が大変です。。加えてみんな運転が荒くウインカーを出さずに入り込んできます。本当に危ない…!!

宿に着いた後、近所にあるホールフーズ(Whole Foods Market)で買い出し。

サラダ、クリームブリュレ、パンどれもレベル高くて美味しかったです!

airbnbで借りた宿のご紹介

airbnbで借りた宿はこちらの一軒家の1階部分です!!入り口がどこか分からなくて迷っていたらホストが来てくれて優しく色々教えてくれました◎

宿はwifiも高速だし綺麗だし最高です。

リビング

インテリアは白色基調で清潔感があります。

キッチンは品揃えがよく便利そうです♩

バスルームも綺麗!タオルがホテルのように積み上げられていました!!

バスルーム

寝室は2つあり、大きなベッドです◎

片方の寝室には仕事机も付いており、仕事が捗りそうです!

Wifiが高速なので溜まった仕事を進めていきます!明日はバンクーバーを楽しむぞ!

2023.02.28

前の記事へ
ガラスの道!デタ村(Dettah)のアイスロードと個人(レンタカー)でオーロラ鑑賞

DAY23

2023.02.27
バンクーバー
ガラスの道!デタ村(Dettah)のアイスロードと個人(レンタカー)でオーロラ鑑賞
次の記事へ
キャピラノ吊り橋とスタンレーパークでリラックス旅

DAY25

2023.03.01
バンクーバー
キャピラノ吊り橋とスタンレーパークでリラックス旅

カナダ旅

カナダ旅

40度の極寒世界、オーロラ、犬ぞり、氷結した湖などまさに冒険尽くし。白銀の世界を巡る!

こちらの記事も人気です